かしこログ

最近 釣りに行けていない僕ですが、自作オリジナル釣り具の魅力を発信してます

DOHITOMI (土肥富)レンジクロスフックSでキャロ・スプリット用ジグヘッドを作成

time 2017/06/22

DOHITOMI (土肥富)レンジクロスフックSでキャロ・スプリット用ジグヘッドを作成
Pocket

DOHITOMI のレンジクロスフックを使って、キャロ用のジグヘッドを作りたいと思います。

レンジクロスフックは最も小さいSサイズを使用します。
小さい方が吸込みやすいと思うので。

sponsored link

シンカーにはヤマワの鈎打ちガン玉を使用


通常のガン玉ではなく、鈎打ち用のガン玉を使用します。

ヤマワのガン玉なんかが好ましいと思います。

溝が広いので、フックを挟んだ時に安定して固定する事が出来ます。

また、通常のガン玉より柔らかいので加工が楽です。

重さは4号(0.2g)で良いと思います。

潮流に乗せやすく、かつ姿勢も安定する重さだと思います。

プライヤーで挟んで固定


プライヤーで簡単に挟む事が出来ます。

強く潰し過ぎないよう注意が必要です。

接着剤を塗布


ガン玉を潰しただけでは、簡単に取れてしまいます。

よって、接着剤も塗布しておきましょう。

完成


自作は、沢山作ってこそメリットがあります。

また、針は消耗が激しいものなので、ストックを沢山作っておきましょう。

スポンサーリンク

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

かしこの漫画

エギング

タコ釣り

プログラミング

思う事

釣行日記

プロフィール

かしこ

かしこ

釣りが趣味ですが、結婚し子供ができてからは釣りに行けていません。なのでオリジナル釣り具を造って気を紛らわします。ものづくりは苦手ですが、暖かい目で見守ってください。

2019年12月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ツールバーへスキップ