タコ釣りをやった方が良い5つの理由

タコ釣り

こんにちは、かしこ です。

あなたは魚釣りについてどんなイメージをお持ちですか?

きっと魚釣りをあまりやった事が無い人は地味で退屈なイメージを持っているかと思います。

僕はそんな方々に言いたい事があります・・・

それは、まったくその通り!だという事です。

魚釣りは地味で退屈です。

地味で退屈な魚釣りもある、が正しいかもしれません。

僕の中で、海の堤防などのエサ釣りは地味な部類に入ります。

きっと、釣り経験の浅い人は この 釣りをイメージするんじゃないですかね。

釣りを始めたい、でも何から始めれば良いか分からない。

そんな方々にオススメなのが、タコ釣りです。

もしタコ釣りに興味が有るのなら続きをお読みください。

ここからはタコ釣りの魅力とともに、やった方が良い理由を説明していきます。

理由① 安く始められる

タコの道具は安いです。一番安いもので5000円~6000円で始められます。

とにかく丈夫であれば、どんな竿とリールでも構いません。

しかも、エサは必要とせず、タコ餌木という疑似餌を使うので半永久的に使えます。

理由② 直ぐに元が取れる

タコ一匹当たりの市場価格は1000円くらいします。結構高いです。

そして、そのタコが結構簡単に釣れてしまうので、直ぐに元が取れます。

理由③ 足を使って釣るので退屈しない

タコは色々な場所に隠れています。

なのでタコの隠れていそうな場所を探しては疑似餌を落としていきます。

広範囲を探る場合はかなりの距離を歩かなければなりませんので退屈しません。

理由④ とにかく重くて楽しい

タコが餌木に抱き着くと、まるで根掛かりのような感覚になります。

とにかく重いです。

魚釣りにおいて、 重い=楽しい なのです。

本当に根掛かりの場合もあるのですが、それでも、タコかもしれないという期待感でウキウキです。

理由⑤ 食べておいしい

釣ったタコは、スーパーで売られているタコより格段においしいです。

また、冷凍保存もできるので沢山釣れても困りません。

以前、私は半年分のタコを冷凍庫にストックしていた事もあります。

まとめ

いかがだったでしょうか、タコ釣りをやってみたいと思いませんか?

ここではあえて、タコ釣りのテクニックについては触れませんでした。

それは、タコ釣りに必要なのはテクニックではなく情熱だからです。

あなたがタコに情熱を注いだ分だけ、タコは応えてくれます。

タコは、あなたの足元で、あなたを待っています。

始めてみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク

[ad#kiji1]

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました